Window7

Window7の特徴

スポンサードリンク

2009年10月にWindows7が発売されました。
XPが長かったこともあり、Vistaが短かったイメージもありますね。

Vistaの売れ行きが悪かった反動かWindows7は、なかなか好調のようです。

さて、そんなWindows7ですが、少し注意点がありますのでお話します。
まず、メールソフトが付属しません。

XPまでには、Outlook Expressが、そして、VistaにはWindowsメールが付属していたのですが、
Windows7にはメールソフトは標準では付属しておりません。

したがって、自分でメールソフトをダウンロードして使う必要があります。
独占禁止法の関連だと思いますが、初心者には使いづらい仕様になりましたね。

しかし、マイクロソフトのホームページからWindows Live mailがダウンロードできるようになっています。
ウェブメールだと思っておられる方が多いのですが、ちゃんとメーラーをダウンロードすることが出来ます。

使いかっても、Windowsメールと同じようなものです。

それと、スタートメニューの一番上にあった、インターネット、電子メールのメニューが標準で付いていません。
しかし、従来と同じ手順で追加はできますので、ご自分で好きなソフトを置いておくことが出来ますので、
ブラウザやメールソフトを置いておけば、以前のように使えます。

むしろ、従来の電子メールソフトが勝手にOutlookに変わってしまったというトラブルがなくて済みますね。

スポンサードリンク

2010年01月13日 16:06