独学勉強を始める前に

業務でパソコンを使用したい方

スポンサードリンク

会社の業務でパソコンを使用したい方も多いでしょう。
あるいは自営業者の方なども。
こういう方々はどうしていけば良いのでしょうか?

業務では、「速さ」が求められます。
ただ、これは単純に一つの作業が出来る速さだけではなく、
効率を上げることで、月のトータル、年のトータルでの「掛かる時間の短さ」になりますが。

これは、勉強時間に関しても言えることで、無駄に長い時間は使いたくないでしょう。
その場合に大切なことは、「今の自分の知識で作ってみること」です。
その上で出来ないことを、本やインターネットで調べるという形を取るのが一番良いと思います。
完成すれば、その段階で作業が出来るわけですから。

しかし、大切なのはここからです。
独学勉強で陥りやすいのが、「とにかく出来たから、これで良いや」と満足してしまうことです。

私の前職でのことですが、同じような資料を複数の人が手作業で複製しています。
もちろん、コピーしているわけですが、自動的に抽出できればもっと早いはずです。
そして、それはソフトの標準機能でついていました。
これは、わざと効率の悪い作業をしているのではなく「知らなかった」わけですが、
それでも、作業としては無駄をしていることになります。

ですから、頻繁に使用するものに関しては、
「再利用する方法」や「自動化する方法」を出来るだけ考えることが大切だと思います。
仕事では当たり前のことだと思いますが、
常に「無駄を省く」ということを考える姿勢は大切だと思います。


スポンサードリンク

2006年03月19日 11:33