Windows XPの基本を勉強しよう

機器構成

スポンサードリンク

まず、機器構成についてみていきましょう。

まず、パソコンは大きく二つに分かれます。
ハードウェアとソフトウェアです。
ハードウェアとは、パソコン本体やキーボード、マウス、ディスプレイ(モニター)
などの形のある装置のことです。

一方、ソフトウェアとは、
ワープロや表計算などのようにパソコン上で動くプログラムのことです。

そして、ソフトウェアの中にも大きく二つに分けられていて、
パソコンの基本的な動きを制御する基本ソフト(OS)と直接仕事をするアプリケーションソフトがあります。
基本ソフトは、WindowsやMacOSのことです。
アプリケーションソフトとは、ワープロソフトや表計算ソフトなどのことです。

まとめ
ここでは、次の項目を覚えてください。
・ハードウェア
・ソフトウェア
・基本ソフト(OS)
・アプリケーションソフト

スポンサードリンク

2006年03月24日 13:38