Wordの基礎を勉強しよう

スポンサードリンク

ワード(Word)について

ワード(Word)とは、マイクロソフト社が発売しているワープロソフトです。
他にもワープロソフトはありますが、一番シェアが多いので、勉強しておいて損は無いでしょう。
感覚的にもワードというのは、ある程度ゲームなどのコンピュータを触る人なら使うことができます。
しかし、ワードの機能の一端しか見ていないと、活用しきれていないところもあると思います。
文字入力に関しては、省きますが、ワードの機能を徐々に紹介していきたいと思います。
原則的にWord2003を前提に記述しておきます。


基本的な入力方法について。

日本語入力は原則として省きますが、ここで軽く基本だけをまとめておきたいと思います。

ページ設定をしよう。

まずは、文書作成の基本となる用紙サイズや余白などを調整してみましょう。

フォントを変えてみよう。

フォントとは、文字のデータことです。
文字の色や形、大きさなどを好きなように変えることが出来ます。
この変えた情報のことを書式と言います。


図を挿入してみよう

Wordは、文書作成のソフトですが、画像を配置することで見栄えが良くなったりします。
ここでは、その画像の挿入をやってみましょう。
Wordでは、図と表現します。


表を挿入してみよう

Wordでも簡単に表を挿入することが出来ます。
今回は表の挿入をやってみましょう。

スポンサードリンク