トラブル偏

スポンサードリンク

壊れたWordファイル及びExcelファイルの修復

たまに、ファイルを開こうとすると「ファイルが壊れています。」と表示され、
ファイルが開けないことがあります。

フリーズした場合の対策

パソコンが突然動かなく状態のことをフリーズと言います。
どうしようもなくなって、コンセントを抜いて対応しているという話をまだまだ聞きます。

システムの復元

Windows XPには「システムの復元」という機能がついています。
これは、パソコンの調子が悪くなった時に、悪くなる前の状態に戻すことです。


頻繁にフリーズする場合。

先にフリーズに対する対策について書きましたが、
何度再起動しても、頻繁にフリーズが起こることがあります。
こういった場合にはどのように対処すれば良いのでしょうか?

VistaでInternet Explorerを使用時に単語登録が利用できない。

Windows VistaでInternet Explorer7を使用して、単語登録を新たにしようとすると、「この機能は、スタンダード権限を持つアプリケーションからのみ使用できます。」と表示されて単語登録のダイアログボックスが開けないことがあります。

Windows7環境でInternet Explorer8を使用するとベーシック認証が通らない

Windows7環境でInternet Explorer8を使用するとベーシック認証が通らないという現象が起こりました。
解決しましたので、皆さんにシェアしたいと思います。

Firefoxなどのブラウザでは問題なく認証できるベーシック認証がIE8環境で通らなくなりました。
「間違えないようにコピペで確実にしていたのになぜだろう?」そう思いながら、いろいろと試してみました。

GoogleやYahooで検索しても、ピッタリくるのが出てきません。
しかし、ふと気がつきました。もしかして、コピペがだめなのでは?
「ビンゴでした。」コピペせずに手入力をすると、見事に認証されたではありませんか。

Windows7環境でInternet Explorer8を使ったベーシック認証は手入力で解決する でした。

しかし、これでは、最初に書いた「打ち間違い」の可能性があります。
特にベーシック認証はセキュリティ対策で行っていますから、
IDもパスワードも意味のない数字やアルファベットの羅列である可能性が高いです。

しかし、これは、簡単に解決できます。
単に、コピペの後に、何か1文字を打ち、消すだけでOKです。

そう、この1文字はスペースで良いのです。
簡単ですね。

これ以後、ベーシック認証で悩むことはなくなりました。
ぜひ、お試しください。

スポンサードリンク