良いパソコンスクールの選び方

良いインストラクターの見極め方

スポンサードリンク

「良いインストラクターとは何か?」ということなんですが、
たしかに、たくさんの資格を持っていると良いと思います。
しかし、それだけでは駄目です。

まず、資格は実はコツさえつかめば結構簡単に取れるんです。
私のプロフィールをご覧ください。
それほど、多くはありませんが、資格を取得しています。
初級システムアドミニストレータは国家資格です。
それも、パソコンだけでなく、簿記の知識も要求されるものです。
でも、取ったら、バリバリ実務で使えるかといえば違います。

実を言うと、仕事でバリバリやりたい人は、インストラクターはあまり見る必要はありません。
むしろ、教材を見てください。
教材がしっかりしていれば、インストラクターが頼りなくても学べます。
また、わからなければ本部に聞いてくれますから(笑)
インストラクターから学ぶというよりも、インストラクターを利用して自分で学ぶというのが基本スタイルです。

ただ、趣味で学びたい人、自分で勉強する自信のない人はインストラクターを見てください。
この場合は、資格ではなく人間性を見てください。
良いインストラクターは、常に良い教え方をしようと努力しますし、
また、わからないことも調べてくれるでしょう。
しかし、能力は高いけど親切でないインストラクターの場合、
言葉に出さなくても、「なんでこれがわからないの?」って気持ちで教えます。
それだと、結局、初心者の目線で教えることが出来ないのです。

最低限、自分が目指す資格や能力以上は持っている必要はありますが、
ある程度のスキルがあれば、あとは、「いかに楽しく教えてくれるか」でしょう。
「好きこそ物の上手なれ」好きにさせてくれるインストラクターに出会えると、
飛躍的に成長できるでしょう。

スポンサードリンク

2006年03月13日 15:57